Friday, October 5, 2012

ヨギ様怒ってます!その2

ハーイ、今日から自分名義でこのブログ書くことになったわ、よろしくね。あたしが怒ってる話書くのよね。

昨日あれからまた悪い知らせがあったわ。さらわれたスフィンクスの飼い主、3週間ぐらい前に新しいスフィンクス買ったのよ、(ていうか実家のお母さんからのプレゼントらしい、お母さんも自分が(さらわれた方の)スフィンクス預かってあげなかったばっかりに返してもらえないなんてことになって、後悔なさっていたのだと思うわ)で、その3週間ぐらい前に買ったばっかりの子が昨日死んじゃったらしいわ。まだ生後5ヶ月だったそうよ。飼い主とまだ話してないけどかなりショックだったろうな。なんて話しかけたらいいのかわからないけどね。

ちょっとビデオ見せようか、死んじゃったほうの子(ベントレー君)をお風呂に入れてあげてるところ。

 

これ2週間ぐらい前なのよ、信じられないわ。
元気だったのに。
またこれに懲りずにスフィンクス飼うのかしら・・。
一匹目はさらわれて、
二匹目はすぐ病死、なんかこうなると
自分のとこに来ると猫が不幸になる、
みたいな気がして飼いたくても
怖くなったりするかもね。かわいそう。

はっきりいって
この人だけじゃなくてあたしの回りのスフィンクスや、
あたしの身内の人間達は夏ごろからツイてないわ。
(あたしの飼い主は離婚問題、夏は山火事で
家焼けそうになったし、マネージャーのいもえは亡くなるし・・)

反対にラッキーなのはペルシャ猫チームね。
あたしの友達のこっちで人気のおしゃれキャット
(ヒマラヤン猫)とその周辺はラッキーみたい。
テレビにもとうとう出たし、
自分のブランドのペット服の販売も始めたらしいわ。
でもあたしはこのペルシャ猫チームのことで
今ものすごくムカついているわ。
自分達がラッキーじゃないからとか
自分がテレビに出れないからなんていうひがみで
怒っているんじゃないわよ、

おしゃれキャットのビデオ
彼女のことしらない人はこのリンク(上の青いとこ)からビデオ見てね。
ご覧のように彼女はものすごく(多分、まちがった意味で)
恵まれていて
生活に不自由はなく、
服やアクセサリーたくさん持っているの。

おしゃれキャットは猫だし何の罪もない。
彼女に対して怒っているのでもないわ、もちろん。
あたしがムカついているのは彼女のバカなファンたち。

こないだからおしゃれキャットは具合が悪いらしくて獣医に通っていたの、
でもまあ別に命に関わるほどのことではないらしい、
なのにバカなファンたちが
彼女の医療費の募金始めたのよ。
家もあって、こんなに甘やかしてくれる飼い主がいて
自分専用のクローゼットまで持っている猫のために。
飼い主は今職探し中らしいけど
それでも先月イギリスからテレビの取材来たし、
その出演のギャラもらったんじゃないかしら、
別に猫を獣医に連れて行けないほどお金に困ってるわけでは
ないと思う。
家族や親戚や友達も回りにいるから
いざとなれば誰かに相談だってできるわ。
それなのに募金だって。

あきれたわね、
最初に募金した3人分の合計だけで$260だって。
どうしてそんなにお金が出せるのかしら、
よその猫、別に何も困ってない猫のために。
その募金した3人のうちの一人はフェイスブックで
よくあたしのファンページから
ホームレスの猫や犬のリンクなどシェアして自分のページに載せてる。
いい人だと思う?
ホームレスの犬や猫の心配してるやさしい人かな?

あたしのページでは病気や怪我していて
医療費の必要なホームレスの犬、猫の情報もたまに載せて
みんなに募金を呼びかけているんだけど、
そのおしゃれキャットファンのバカ女はそういうの見ても
いつもと同じようにリンクシェアして自分のページに載せるだけ、
募金してくれたことは一度もないんだよ。
家も飼い主もお金もないのに怪我や病気して困っている犬や猫だよ、
そういう動物には1セントもあげないのに
おしゃれキャットのためなら即お金あげる。
他の人たちにもおしゃれキャットの医療費募金に寄付するように
メールしてわざわざその募金のこと知らせてたわ。
何がしたいの?
不必要におしゃれキャットへの医療募金集めて
「さすが人気者、$$$$$集まったわ」ってあとで自慢したいだけ、
「自分たちの力、おしゃれキャットの人気はすごい、
こんな猫ちゃんのとりまきの一人であたしってかっこいい!」
って思いたいだけよ、くっだらない人間。


困ってる動物のために
この女が募金呼びかけてることもあるんだけど
それっておしゃれキャットが支援を呼びかけている
特定のシェルターや猫
(ホームレスのペルシャ、ヒマラヤンの支援呼びかけてることが多い)、なの。
自分で「この犬がかわいそうだ、助けてあげたい」という思いで
立ち上がっているのではないの。おしゃれキャットがお願いしているから、なの。
それにうちの飼い主が指摘してたけどおしゃれキャットが
支援お願いしてるホームレスのペルシャやヒマラヤン達は
ホームレスっても一時預かりのおうちにいることが多くて
殺処分が近いとかいうのとは違うのよ、
時間はあるし、死ぬことはないの。

あたしが助けたいのはおもに殺処分が迫っている猫や犬よ。
ほとんど雑種ね。
こないだブリーダーのネグレクトで骨と皮になったエルフ
(スフィンクスとアメリカンカールのミックス種)
11匹が保護されたときはあたしのファンページから
募金お願いしたけどそういうの以外では
スフィンクス系にこだわって支援呼びかけることはないわ。
骨と皮で糞まみれだったらしいわ。11匹。
おしゃれキャットのファンたちは
「誰が一番困っているか?助けるべきか?」
ってことも考えてみずにおしゃれキャットが呼びかけていれば
何でも賛同して大騒ぎするのよね。
ホームレスって言えば
ペルシャでもなんでもかわいそうな気がするかもしれないけど
殺処分とかはないんだから
そういうペルシャとかは後回しでいいんじゃない?
明日殺処分の子が一人でも助かるように活動すればいいのに。

あきれたね、いい大人なのになんでそんなくだらない
おしゃれキャットとかにこだわるんだろう。
あたしみたいにたいした努力もせず
セレブにフォローされる猫にはあんまりよくわかんないけど
おしゃれキャットとつながる(媚びる)ことで
自分が有名になったみたいな気がするのかしらね?
そしてそれがとっても大切なことなのかしらね。

こんな人の募金なんて
おしゃれキャットにいいとこ見せたいためだけであって
心からかわいそうな動物の心配してるわけでも何でもないよね。
一応そこにお金出す人間がいれば
募金自体は成り立つからいいのかもしれないけど。

あたしのファンページで昨日は家のないママ猫と
その赤ちゃんたちを救うための募金活動したのよ。
普通の雑種の親子だよ。
あたしはおしゃれキャットみたいに一万人以上もファンいないけど
いい人たちに囲まれてしあわせ、
だけど たったの$150集めるために
7-8人の人の募金が必要だったのよ、
朝から夜遅くまであちこちで呼びかけて時間もかかったのよ。
くやしいわ、あたしにはあたしの言うことなら何でも、
ってバカなファンがいないからこういうときは不利ね。
だけどなんとか目標額以上集めたわ。

自分が支援したい猫や犬には
支援呼びかけるだけ、他の人たちに出させるだけ、でなくて
自分もできるだけ募金しているわ。(できないときもあるけど)

そしてファンの人たちには
あたしのためにお金使うのは絶対禁止って言ってある。
(おしゃれキャットはプレゼント受け取るための私書箱まで用意している、
飼い主や本猫はプレゼントくれって言ってるわけじゃないけど
拒みもしないからバカな人たちがしょっちゅう服とか送ってるわ。)
くだらないね、情けないわ。

腹がたつから昼寝してくるわ。



おやすみ、またね。




















Wednesday, October 3, 2012

ヨギ様は怒ってます! その1

 怖いですね、今日のタイトル。ま、いろいろあったんです ヨギ様の回りで。まず
ヨギ様のマネージャー猫、いもえが死んじゃったんです(14日)。このブログの管理人(英語版その他も)がいもえということになっていたのでその名義をヨギ様に変えました。(今日はいもえの飼い主が書いてます、次回からヨギ様。)
いもえの家で踊りだしてカバ親父に迷惑がられているヨギ様


ま、いもえは16歳でおばあちゃん猫だったので心臓が弱っていたそうです。14日、急にいつもと様子が違っていたから心配して獣医に連れて行ったんですがそのまま安楽死になりました。いもえと仲良くしてくださったみなさんいままでいろいろありがとう。
いもえの家の子に本を読んでもらうヨギ様(ヨギ様いもえを踏みつけてます)ちなみに本のタイトルは「あなたを細くする本」!! ヨギ様必読!


ヨギママより;「悲しくて泣いているヨギ様」らしいです。

で、話変わりますが前回少し言ってた「さらわれたスフィンクスの話」なんですけど全然進展なくて困っています。ま、この事件のこと簡単に説明しますが、その猫(スフィンクス)の飼い主(男性)がドラッグ関連の事件起こして刑務所に半年行くことになってしまったんです。そこでどこに猫預けるかって事になったんですけど実家のお母さんの家では預かれないって言われて(スフィンクスはマメに風呂に入れないといけないし世話したことない人には面倒かもね)
それ聞いたヨギママが預かってあげるって言ってあげたんですよ、ま、フェイスブックでしか友達じゃない者同士ですけどあたしも飼い主に「ヨギ様のとこならいいじゃない?もし心配ならヨギ様の家にあたしも時々猫の様子見にいってあげるよ」って言ったんです。飼い主もヨギ様の家に預けたいな~って言ってたのに変な女、もう以前から相手にしないほうがいいって評判悪い人物だったんですけど ブリーダーの女(そのさらわれた子はこのブリーダーのところから数年前にその男性飼い主が購入)そのスフィンクスの飼い主に気があるんだと思うんです、それでヨギママの話聞いて(やきもちやいて)即そのスフィンクスは自分のとこに預けるべきだって言い始めて、飼い主説得して自分のとこに猫送らせたんですよ、
で飼い主が半年たって刑期終えてその女に連絡したら「猫は返さない」だって。飼い主が代金払って買った猫だよ、なんでこんなだまし方して盗るの?せめて飼い主に返金すれば一応ビジネスとしては決着はつくけど返金もせず猫とったまま、っていう話なんです。
飼い主が刑務所行くようなことしたのがまあ悪いですけど、このブリーダーの女も(自分から預かるって言ったのだから)「猫預かって世話して返す」、という約束守るのが当たり前でしょ。
無責任だよね。
ヨギママが「あの女に猫渡したら絶対返ってこないよ」って警告してましたけど、本当にそうなりました。

(続く)